Juvenile juvenile「Don't tell your friends」 :ワールドワイド・インディポップへの可能性



Juvenile juvenile / Don't tell your friends EP (2012,CD)

男女混合4人組の、Wallflowerともメンバー共有するインディバンド。
失礼ながら、サウンドは前述のWallflowerと相似形のバンドかと思っていましたが、一巡聴いてみた印象は「ギターポップ寄り」。

tr.1「the Picture」では、丁寧に奏でるギターメロディと、クッキリとしたリズムの映し出しが印象に残ります。単なる"疾走系ギターリフ"ではなく、裏で静かにポロポロと鳴るギター音が感傷的でも。

"シューゲイザー・リバイバル"としてではなく、十分にワールドワイド・インディ・ポップとして海外勢とも同列に扱うことが出来る、そんな大阪発インディバンドだと思います。

(補足)メンバーの岡村氏は、「Stuck in summer」名義でも音源をリリース中。この柔軟さが、新しいモノを生み出す力とか発想になるんだろうなあ…。




今週の人気エントリ

「ネオアコ名盤50選」に掲載されたレコードの一覧

アナログ盤に付いているダウンロードコードが書いてある紙やカードの保管方法

Optic Nerve Recordings、ネオアコ7インチが毎月発売される、リイシュー・シリーズを注文しました

Petal 「Magic Gone」:メラコンリーな女性SSW、2ndアルバム

自宅にレコード棚を作るときに考えた事と、寸法についての雑談