2012年7月26日木曜日

いいアイテム引いたら、やっぱり後で相場をネットで調べてしまう


Grocery shopping list
Grocery shopping list / the Italian voice

レコード店でエサ箱をサクサク漁っていて、「これは!」と思うブツを発見したとき。

【自分の脳内】
--------
「これは!」手が止まる

キャプション、スリーブを凝視

脳内で曲再生

ブログ・ガイド本などに出典があったか記憶を探る

ホントに欲しいか自問

自分の財布状況を思い出す
--------
そして、レジで清算し、意気揚々とレコ袋を抱えて家路へ。

ちょっと高かったけど自分で値段に折り合いをつけて、納得して買ったレコードだから、と思いつつ世間の相場が気になるものです。
目の前にPCがあるとGoogleで
「アーティスト名○○ タイトル△△ 価格」リターン
と検索してしまいます。



当然、"後悔"とまではいかないですが、修行不足だと感じつつ「なんだかしっくりこないアノ感覚」は一体何なのでしょうねぇ…。

(補足)
最近ではスマホなどを利用して、その場でスグに相場を調べることもできるのですが、自分は面倒くさがって脳内記憶に頼ってしまいます。

過去のエントリー