2016年4月26日火曜日

Sixpence None the Richer:the La’sのカバーもこなした実力 派バンド

Sixpence None the Richer / S.T. (1999,LP,Squint Entertainment)

紅一点Leigh NashがVoをつとめる、USナッシュビルのバンドです。

3rdアルバムとなるこのセルフタイトルは、グラミー賞にもノミネートされ、ビルボードチャートでも1位を取り一躍スターダムに駆け上りました(その後は、セールス的に大変だったようですが…)。

ちなみに日本盤CDタイトルは「Kiss me」で、ジャケットはNash嬢のルックスを全面的に打ち出した仕上がりに。


当時のギターポップファンの間での一番のトピックは、なんと言っても「There she goes」カバー!

先行のCDシングル「Kiss me」には、the La's「There she goes」のアコースティックカバーも収録されたのですが、あまりの美麗な仕上がりに「誰だこれ!?」と話題になりました。
その後「Kiss me」が商業的に大ヒットもありアナログ盤もプレスされ、7インチは500枚限定ともあって速攻でレア化 して一時は3800円のプライスを…。

また、2002年リリースの4thアルバム「Divine Discontent」では、Crowded Houseの「Don't dream it's Over」を軽やかに歌い上げており、彼らのカバーセンス優れた部分を改めて見せてくれるのです。



2016年4月20日水曜日

Pale Fountainsのアナログ盤「Pacific Street 」「From Across the Kitchen Table」


ネオアコ好きにとって、"マストなアーティスト"に挙げられること多いPale Fountainsです。

(写真:左上→右下)
Thank You (12",1982)
(There's Always) Something on My Mind (12",1982)
Pacific Street (LP,1984)
From Across the Kitchen Table (LP,1985)


定番1stアルバム「Pacific Street」は、2000年前後のネオアコブームの際は高値でした。日本盤帯付や販売国のマトリクスさえ気にしなければ、比較的手に入りやすいと思います。

これまた当時高値だった12インチの「Thank You」「Something on My Mind」。今では2枚共に中古では格安になっています。
ネオアコブームの最中、広島のレコ屋Groovinにて2枚とも"1000円"という破格の値段で見つけた際は狂喜しました。もちろん即買いです。
「Something on My Mind」のB面には、「Just a Girl」という屈指の繊細をもったネアオコ名曲が収録されています。

2013年には、なぜか「Something on My Mind」が"ボーナストラック付"でアナログ盤で再発されるという、ネオアコキッズ心かき乱される事案がありました。


上記アルバム2枚の他に、ドイツのMarinaからリリースされた、「Longshot for Your Love(1998)」という美しいジャケットのアルバムもあります。
個人的には初期楽曲を集めた、このコンピレーションが好きなのですが、CDも廃番だし中古レコードもあまり見かけませんよね。


さて、お気に入りの曲ですが、2ndアルバム「From Across the Kitchen Table」収録の、タイトル曲「From Across the Kitchen Table」になります。
曲の冒頭から幻想的なストリングスから一転、溢れ出すシャウトを含んだVo.のアツさとか、ブリッジ部にかき鳴らされるギターの音色とか、心揺さぶられることの多い曲です。



2016年4月11日月曜日

送料無料のAmazonプライム会員はオススメ、月に直すと325円で利用できるよ

Amazonヘビーユーザーです。プライム会員3年目です。

先日、こんなニュースがありました。
ASCII.jp:Amazon、全商品送料無料が終了 2000円未満は送料350円 
http://ascii.jp/elem/000/001/145/1145960/
ITmedia ニュース :Amazon.co.jp、「全商品送料無料」が終了 2000円未満は送料350円に
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1604/06/news089.html
…これはプライム会員への誘導施策じゃないでしょうか(しかも今後、会員価格の値上げへと繋がりそう)。


そこで、宣伝するようですがAmazonプライム会員はオススメですよ!
私が住んでいるのは西日本なので、配達の早さでは通常会員と大差ないんですが、「配達時間指定」が出来るのがかなり便利。
日中は仕事してるし、再配達依頼が手間なので「夜間指定」「日時指定」できるのが有難いんですよ。


その他、主な特典としては、

プライムミュージック
プライム会員なら無料でストリーミング再生できる「プライムミュージック」は結構カタログ充実してます。
とくにジャズ関連は、「初めてのジャズ本」あたりに載っていそうな有名どころはほぼ網羅しています。PCから垂れ流しでジャズ三昧が実現できます。
インディ系もそこそこあるし、アルバムはスマホにアプリ経由でダウンロードするとオフラインでも聴けるんですよ。


プライムビデオ
リリース時にかなり話題になった、「Amazonプライム・ビデオ」に関しては、"オマケ程度"と考えて過度な期待はしないほうがいいですね。過去の名作映画を振り返りたいなら利用できるけど。
ただ、海外ドラマはそこそこ充実してるので、時間がある日はババッーと連続で見てストレス解消してます!また、iPadにアニメ映画をダウンロードして、ドライブ時に車内で子供のお守りをしてもらってます。



オーナーライブラリ
もうひとつ、プライム会員でKindle所有者なら"月1冊無料"になる「オーナーライブラリ」…これはダメだ。
対象になる本に読みたいものがあまり無いし、なによりKindleのインターフェイスがクソすぎて使いにくいので検索しづらい。Kindle自体はかなり便利ですけどね。


ということで、ヘビーユーザーなら年間3900円(月325円!)はかなり安いと思う(なにより送料が無料になる)し、家族会員も指定できるので入会いかがでしょうか?
ちなみにアメリカでは年間99ドルだそうです(昨年値上げ79ドル→99ドル)。日本でも、今後は値上げの可能性はあるでしょうね…。



2016年4月6日水曜日

Homecomings「Somehow,Somewhere」京都発、ギターポップバンド

Homecomings / Somehow,Somewhere (LP,2015,felicity,RSD Ltd.)

SECOND ROYAL RECORDSから登場、京都在住4人組インディポップバンド。
今では全国を回り精力的にLive活動を実施中。実は2015年にわたしの町にも来たんですが、都合が付かず見に行くことが出来なかった …今でも悔い残ります。

この1stフルアルバムはCDでもリリースされていますが、アナログは2015年のレコードストアデイ(RSD)限定盤。リリース解禁日に合わせて、レコ屋に車を走らせて買いに行った思い出の一品です。

哀愁的なギターリフから始まる、収録曲「Somewhere」の中で語られる、

この街に戻ってこなくてもいい
いろんな事を忘れながら線路に沿って歩いてるけど

という歌詞に「こんなの学生のときに聞いたら惚れてしまうわ〜」と、つい郷愁に浸ってしまいます。このメロディに、このフレーズ。アルバムの中で一番好きな曲です。




Homecomings 
http://homecomings.jp/
SECOND ROYAL RECORDS
http://www.secondroyal.com/

2016年4月4日月曜日

ガラケーから、中古Nexus5とBIGLOBEの格安SIMへMNP乗り換えました


 


愛用していたガラケーから、GoogleのNexus5(中古)へ機種変更し、それに伴いBIGLOBEの格安SIMへ乗り換えました。

【私のケータイ経歴】
ガラケー(au)
↓MNP
iPhone4(SB)
↓機種変
iPhone5(SB)
↓機種変
ガラケー(SB)
↓MNP
Nexus5(BIGLOBE)←New!

以前はiPhoneを使用していたのですが、月々使用料の高さに嫌気が差して一時的にガラケーへ避難。日中そんなに利用してないし、家ではPCがあるので不便ではありませんでした。
しかし、プライベートでLINEでのやりとりを求められることが多くなったのとの、MVNO料金がかなり安くなったのを機に、またスマホへ変えてみました。


■変更後の月々の費用
 2,879円(税込3,109)
で運用しています(機種、手数料などの償却費含む)。


■内訳
Nexus5(16GB) 中古:20,000円
ソフトバンク 解約料金:9,500円
ソフトバンク MNP転出 手数料:3,000円
BIGLOBE MNP転入 手数料:3,000円
--------------------------------
合計35,500円

これらを24ヶ月かけて償却するとして:月々1,479円...①

BIGLOBE SIM代金(通話+データ1GBプラン):月々1,400円...②

①+②=2,879円(税込3,109円)



■契約したBIGLOBE SIM
Nexus 5で2ヶ月ほど使用してみて、通話、データ通信とも問題ありません。Docomo系SIMなので通信区域も生活圏ならほぼ問題ないでしょう。

格安SIMはかなり選択肢があるのですが、自分なりに調べてこのBIGLOBEか、OCNか、DMMで契約しようと思いました。評判と値段を総合的に見てBIGLOBEに決めました。

「1GB」しかないので人によっては「少なっ!」と感じるかもしれません。
しかし、日中使うのはTwitterやInstagram、Feedlyくらいで(Youtubeは見ない)、自宅ではWifi運用のため現状では1GBでも余っています。





■買ったNexus 5 スペック

LG D820 (黒色,US版,SIM Free)
4G LTE対応
ストレージ:16GB
メモリ:2GB
OS:Android 6.0.1(Marshmallow)←購入時に5よりアップデート

廃番機種のため中古で買いました。決め手はなんと言っても「Google謹製」。
海外仕様ですが、もちろん日本語メニュー選択もできるし、iWinnIMEが入っているため日本語入力もOKです。
Google端末だから、ある程度までのOSアップーデートはスムーズに追従しますが、今後のver7.0(次期Android N)となるとキビしいかもしれません。


現在のホーム画面はこんな感じです。


参考:
BIGLOBE SIM
OCN モバイル ONE
DMM mobile

過去のエントリー