2016年4月4日月曜日

ガラケーから、中古Nexus5とBIGLOBEの格安SIMへMNP乗り換えました


 


愛用していたガラケーから、GoogleのNexus5(中古)へ機種変更し、それに伴いBIGLOBEの格安SIMへ乗り換えました。

【私のケータイ経歴】
ガラケー(au)
↓MNP
iPhone4(SB)
↓機種変
iPhone5(SB)
↓機種変
ガラケー(SB)
↓MNP
Nexus5(BIGLOBE)←New!

以前はiPhoneを使用していたのですが、月々使用料の高さに嫌気が差して一時的にガラケーへ避難。日中そんなに利用してないし、家ではPCがあるので不便ではありませんでした。
しかし、プライベートでLINEでのやりとりを求められることが多くなったのとの、MVNO料金がかなり安くなったのを機に、またスマホへ変えてみました。


■変更後の月々の費用
 2,879円(税込3,109)
で運用しています(機種、手数料などの償却費含む)。


■内訳
Nexus5(16GB) 中古:20,000円
ソフトバンク 解約料金:9,500円
ソフトバンク MNP転出 手数料:3,000円
BIGLOBE MNP転入 手数料:3,000円
--------------------------------
合計35,500円

これらを24ヶ月かけて償却するとして:月々1,479円...①

BIGLOBE SIM代金(通話+データ1GBプラン):月々1,400円...②

①+②=2,879円(税込3,109円)



■契約したBIGLOBE SIM
Nexus 5で2ヶ月ほど使用してみて、通話、データ通信とも問題ありません。Docomo系SIMなので通信区域も生活圏ならほぼ問題ないでしょう。

格安SIMはかなり選択肢があるのですが、自分なりに調べてこのBIGLOBEか、OCNか、DMMで契約しようと思いました。評判と値段を総合的に見てBIGLOBEに決めました。

「1GB」しかないので人によっては「少なっ!」と感じるかもしれません。
しかし、日中使うのはTwitterやInstagram、Feedlyくらいで(Youtubeは見ない)、自宅ではWifi運用のため現状では1GBでも余っています。





■買ったNexus 5 スペック

LG D820 (黒色,US版,SIM Free)
4G LTE対応
ストレージ:16GB
メモリ:2GB
OS:Android 6.0.1(Marshmallow)←購入時に5よりアップデート

廃番機種のため中古で買いました。決め手はなんと言っても「Google謹製」。
海外仕様ですが、もちろん日本語メニュー選択もできるし、iWinnIMEが入っているため日本語入力もOKです。
Google端末だから、ある程度までのOSアップーデートはスムーズに追従しますが、今後のver7.0(次期Android N)となるとキビしいかもしれません。


現在のホーム画面はこんな感じです。


参考:
BIGLOBE SIM
OCN モバイル ONE
DMM mobile

0 件のコメント:

コメントを投稿