2011年9月26日月曜日

天気の良い日に、遠足気分でレコードを掘りに行ってみた



秋晴れの中、遠足気分で隣県の岡山県へレコードを掘りに。
自宅より、バス→在来電車→路面電車と乗り継いで、のんびりと行ってまいりました。


レコードフェア会場へ到着。
お目当ての、【ギターポップ~90'sロックもの】がほとんど無いので(エサ箱自体が)、ジャズのレコードのみをセレクト。


以前より、ジャケに一目惚れしていた「Bill Evans / Undercurrent」、格安にて捕獲。

その他、アナログで欲しかったChet Bakerなどを。


---
続いて、twitterのフォロアさんに教えていただいた、会場近くの「グルービン岡山店」へ移動。
店内在庫、アナログは3割ほどで、奥のほうにひっそりと佇んでおりました。在庫のほとんどが、スペースの都合上「背表紙見せ縦置き」だったため、掘るのに一苦労。

ここでは、Rockのセール品を1時間ひたすら掘って5枚捕獲。
Michel Head / Magical World Of The Strands
→ex.Pale fountainsのソロ作品。アナログ自体初めて見ました。

the Jazz butcher / Condition Blue 
→Creationより。このアルバムは知りませんでした。聴いたことないかな。

the Minders / Hooray for tuesday
→Elefant6関連、ジャケは見たことあったので購入。

China crisis / Working with fire and steel
→サウンド自体も思い出せないくらいだったので、買い直し。

Ambitious beggars / Beg!
→値札を見て不憫に思い、つい救出…。買い足し。

---
久しぶりのレコード店合同のセール会場だったので、会場の端から端まで”掘った感”に満たされました。今回は成果もまずまずで、遠足した甲斐がありました。






Clip to Evernote

過去のエントリー