2016年2月22日月曜日

一部のギターポップファンに人気だったArvidsonがアナログ盤でまさかの再発


Arvidson / ST (LP,2016,Firestation Records)

2001年にFirestation Tower Records(当時名)より、ひっそりとCDリリースされ、一部のギターポップ好事家の間で話題だったスウェディッシュ・バンドです。


曲調が"スウェディッシュ・ポップ"というより、"グラスゴウに憧れるジャーマン・ギターポップ"的だったせいか今では知名度皆無です。
ちなみにリリース当初、わたくしは各媒体でプッシュしまくりましたが、実際このバンド売れたんでしょうか…。


あれから時は過ぎ、2015年にはP-Vineからの謎のCD再発(ところでP-Vineの担当者は、当時からのギターポップファンなの?)。
2016年には本家FSTより、200枚限定でアナログ盤でリイシュー…


はっきり言って誰が買うんだ!(笑)


7インチでもリリースされていた代表曲「Wake up!」を筆頭に、甘く切ないギターポップナンバーはまさに00年代的。
レーベルメイトでもある、Avocadoclub、Goldstoned、Seaside Stars、Kosmonautあたりも思い出してしまい泣きそうです。

CDのカタログナンバーが「FST-037」で、今アナログ盤のナンバーを「FST-137」にするほどの力入れっぷりにFSTの本気を見ました。
全ギターポップファンマストだ!



関連エントリ:
Tempting Soda Records: Arvidson:青春のサンシャイン名盤を再評価
http://tmp-soda.blogspot.jp/2012/04/arvidson.html

関連リンク:
Firestation Records
http://www.firestation-records.de/CAT/fst137-arvidson-arvidson-lp.html
Arvidson - リリース情報 - P-VINE, Inc.
http://p-vine.jp/music/pcd-24435

0 件のコメント:

コメントを投稿