2012年12月17日月曜日

iTunes11 アルバム表示のビジュアライズ処理がカッコ良い


iTunes11がリリース後、各方面から賛否両論巻き起こっておりました。

インターフェイスが極端に変わると、人間どうしても拒否反応が出ますので致し方ないかなと思っています。
しかし、個人的にはアルバムのビジュアライズの処理がカッコ良いと思ったので、iTunes11擁護派のエントリを一本。


ライブラリ→ミュージック、上部メニューの【アルバム】を選択



すると、曲目リストのバックグラウンド色が、そのアルバムのベース色に変わるのです。


その他試してみると…

アルバムのジャケ色が薄い色だとこんな感じ(例:California wives)

あと、複数色だとこんな感じ(例:James Iha)

パッチワークみたいなジャケだと、こんな感じ(例:Allo darlin')

一体どういう処理を行っているか分かりませんが、さり気なく見せる辺りにiTunes11の凄さがあると思います。


■参考記事

アップル – iTunes – 見たこともないようなiTunesの登場です
http://www.apple.com/jp/itunes/whats-new/
iTunes 11の使い方まとめ。Mac/Windows両対応です。 - AppBank
http://www.appbank.net/2012/12/15/iphone-news/517448.php

過去のエントリー