2012年6月時点でのiTunesの容量(メモ)


私はアナログ盤がメインですが、CDもデジタルデータも並行して聴いています。
(と言いますか、アナログ盤が無かったら次の選択肢として、データやCDを買っているという…)

以下、自分用メモとして。2012/6現在の様子。
iTunesの容量はこの位

[11757項目 / 31日 / 63GB]

ある人にとっては、一生聴けるだけの十分すぎる量なのでしょうけど、音楽は嗜好品。新しいもの出てくるとドンドン買ってしまうのです。



ジャンルとかはデフォルト
[34ジャンル / 771アーティスト / 851アルバム]

ジャンルのラベルはiTunesから取り込んだ時点で付けれらたデフォルトのままです。後から付け替えるのはなんだか面倒でそのままです。
ジャンル名として"ポップ"と"POP"が共存しているわけですが、どうにかならないもんでしょうかCDDBは。


半年前の2012/2月頃はどうだったかというと、[8966項目/23.5日/38GB]でした。(過去のメモより)

今週の人気エントリ

「ネオアコ名盤50選」に掲載されたレコードの一覧

自宅にレコード棚を作るときに考えた事と、寸法についての雑談

安く手に入りそうな90年代後期のギターポップ名盤を改めて紹介

新規購入のMacで、[移行アシスタント]を使う際の注意点と失敗談 (iMacからMac Book Airへ転送)

7インチレコードの収納箱を探してみる

7インチレコードって収納が難しい