iTunes ミュージックライブラリの容量 (2013年8月)


自分用メモとして。
iTunesライブラリ(ハードディスク)の容量を確認してみます。

■容量とアーティスト数

多いければ良いのか、という訳ではないですが普通に暮らしていく分には十分な量となっています。

13034項目/34.2日 / 69.82GB

863アーティスト / 972アルバム


ちなみに過去データは…
 2012年6月…63GB、771アーティスト、851アルバム
 2011年2月…38GB、不明、不明


■音源データの保存場所

データ共有と保全のため、取り込んだ音源データはiMacのハードディスク内ではなく、家庭内LAN内に設置したNAS(ネットワークHDD)へ保存しています。
iTunesの環境設定にて"iTunesMediaフォルダ"が置かれているそのNASのパス(場所)を指定し、そこから音源を呼び出すように設定しています。



基本的にPCの残容量を全く気にせず、どんどん音源を取り込める運用にしています。あとは保全のため、バックアップ用として別のHDDへもミラーコピーをかけています。


■関連エントリ

2012年6月時点でのiTunesの容量(メモ)
iTunesのライブラリ容量はこれくらい

コメント

今週の人気エントリ

「ネオアコ名盤50選」に掲載されたレコードの一覧

Alpaca Sports「From Paris With Love」 : ギターのアルペジオとコーラスが美しい、スウェディッシュポップの普遍性

自宅にレコード棚を作るときに考えた事と、寸法についての雑談

Virgin Suicide「S.T.」 胸キュン北欧ギターポップ、デンマークから贈られたデビューアルバム

7インチレコードの収納箱を探してみる

安く手に入りそうな90年代後期のギターポップ名盤を改めて紹介