Dylan Mondegreen:繊細なアコースティックが調和するSSW


Dylan Mondegreen / S.T. (2012,LP)

針を落として聴き入る、そしてその才能に嫉妬する…。

空間全体を穏やかな気持ちにさせる、優しいメロディを放つSSWの3rdアルバム。ノルウェー出身の彼だけど今回はUSのShelflifeよりリリース。

過去2作品ともドラマチックなメロディで、何度も何度もリピート。その期待感のみ膨らんでいったので、新作はどうかなと…そんな不安は心配無用でした。先に言うと、1st、2nd持っている人は無条件で購入しても良いかと思います。

スティールパンを使用した「It Takes Two」や、女性コーラスを起用した「Come Tomorrow」があったりして、過去作品よりも世界観がさらに拡がっているように感じます。繊細なアコースティックとストリングスの調和でも、相変わらずの才能を魅了してくれます。


アナログに同梱のDLコードでは「収録曲9曲+ボートラ4曲」入っていました。CDは9曲入(予定)ですので、レコード聴ける環境の方はアナログ盤をオススメします。


秋の季節に間に合ってよかった、そんな感情を抱かせる絶品をぜひお手元に。






今週の人気エントリ

「ネオアコ名盤50選」に掲載されたレコードの一覧

アナログ盤に付いているダウンロードコードが書いてある紙やカードの保管方法

Optic Nerve Recordings、ネオアコ7インチが毎月発売される、リイシュー・シリーズを注文しました

Petal 「Magic Gone」:メラコンリーな女性SSW、2ndアルバム

自宅にレコード棚を作るときに考えた事と、寸法についての雑談