2011年5月4日水曜日

Pennebaker:スウェーデンから心染みるピアノの切なさ

Pennebaker / A New Skyline (2003)

Philterレーベルの日本盤帯がチラリ。
先日、中古屋の店先で救出するまではこのバンド知りませんでした。良質なギターポップ系アーティストをディストリビュートしてくれるレーベルだったので購入してみました。

タンバリン一派とは一線を画すようなポップ・サウンド、スウェーデン・トリオのデビューアルバム(本国盤は2001年リリース)。

所々女性コーラス、というかツインvoな曲も収録。ピアノを前面に押し出してるわけではないですが、アルバム通して振り幅の広い、切なさ合いまったメロディラインが心染みます。












Clip to Evernote
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

過去のエントリー