2012年2月6日月曜日

レコードセールがあったので、当然買いに行ってきた



駅ナカでレコードセールがあったので、覗きに行ってきました。
当然、買う気満々ですが。
---
1/30(月)~2/7(火) JR福山駅さんすてにてCD&DVDセールを開催!
http://ameblo.jp/groovin-sale/entry-11134928476.html
---

今回はレコードが少なく、90'sロック〜ギターポップ盤の出物は無し。
ということで、バーゲン品のロック、ジャズなどを物色。

Nick Lowe / 16 All-times lowes (1984)
初ニック・ロウ。「Cruel to be kind」収録なので購入。
見た事の無いジャケだったけど、帰って調べてみると、1984年リリースのコンピレーションということが判明。


Michael Franks / the Art of tea (1975)
初マイケル・フランクス。
デビューアルバムになるのかな?以前から聴いてみたかった、AORの重鎮。モノクロのジャケデザインがとても良い。


Lee Morgan / 1938-1972 (1975)
トランぺッター。ジャケ裏ライナーのメンバー表見て、即購入。
ts-Wayne Shorter、p-Wynton Kelly、bs-Paul Chambers、dr-Art Blakey…素晴らしい布陣。


Oscar Peterson / girl talk (1976)
初めて買う、オスカー・ピーターソン。
まさにアナログレコード向けなジャケが素晴らしい、ピアノトリオ作品。


George Winston / Autumun (1980)
ピアノソロ、イージー・リスニング。耳憶えのある「Longing/Love」収録盤。
彼の"四季作品"は、風景ジャケがどれも魅力的で映える。


本日は以上、5枚で2500円也。
ごちそうさまでした。

過去のエントリー