True love always「Spring Collection」:EW&Fの「September」珠玉のカバー


True love always / Spring Collection (2001,LP,Teenbeat)

イベントでこの曲を掛けると、必ずといっていいほどブースへの「この曲なに?」問い合わせが増える必殺カバーです。



アルバム「Spring Collection」リリースされたときは、収録されたこの「September」目当てで買う人も多く、アナログ盤は早く無くなっていましたね。

True Love Always - Wikipedia
http://en.wikipedia.org/wiki/True_Love_Always#Recordings

Albums:
When Will You Be Mine? 1997
Hopefully 1998
Torch 2000
Spring Collection 2001
Clouds 2003
Very Important Love Songs 2006

ディスコグラフィにあるとおり、このUSインディポップバンドTrue love alwaysは結構長い間活動しているように思います(現在は活動休止中)。
爽やか路線から、メランコリーな曲までこなせるインディポップ系バンドなんですが、やっぱり今思えば少々地味だったでしょうか(笑)。
シングルコンピでもあるこのアルバム「Spring Collection」、TLA未聴の方にオススメできる1枚です。



コメント

今週の人気エントリ

「ネオアコ名盤50選」に掲載されたレコードの一覧

Alpaca Sports「From Paris With Love」 : ギターのアルペジオとコーラスが美しい、スウェディッシュポップの普遍性

自宅にレコード棚を作るときに考えた事と、寸法についての雑談

Virgin Suicide「S.T.」 胸キュン北欧ギターポップ、デンマークから贈られたデビューアルバム

安く手に入りそうな90年代後期のギターポップ名盤を改めて紹介

7インチレコードの収納箱を探してみる