2013年6月20日木曜日

円安で新譜の価格が上がっているか自分の購入履歴より調べた



当然、即にレート反映される訳ではありませんが、最近の円安で体感的に輸入盤価格が上がってる気がします。



「自分の購入履歴」から平均価格を計算してみました。結果は以下の通り。

輸入盤の新譜アルバムCD・レコードの平均購入価格(自身購入分より)
2012年1〜12月:1730円(1枚あたり)
2013年1〜6月:1930円(1枚あたり)


n数は少ないし、どんな商品を選んだかによってバラツキが出るのであくまで参考値として。ただ実際に去年の購入価格をひとつひとつ見ても、傾向的にはやはり上がっていました。

去年までの円高(対ドル、ユーロ、ポンド)で個人的には過去にないくらいに恩恵を受けた気がしますが、今後は元のような価格に戻っていくのでしょうか。1枚2000〜2200円くらいのラインかな?
レーベル直販とかeBayとかで買ってる方は、送料分の為替差も影響してくるのでヘビーユーザーには少々キツくなってくるかもしれませんね。




参考まで過去のレートは以下の通り。
USドル円(月次)
為替レートの推移 - 世界経済のネタ帳

UKポンド円(月次)
為替レートの推移 - 世界経済のネタ帳

ユーロ円(月次)
為替レートの推移 - 世界経済のネタ帳

0 件のコメント:

コメントを投稿

過去のエントリー