2016年3月14日月曜日

Swimming Tapes「Souvenirs」:イントロから最高!ドリーミーな新人ギターポップバンド from UK

Swimming Tapes / Souvenirs (2016,digital EP,Hand In Hive)

まずジャケのアートワークが良い!

インディポップ発掘に定評のある、@hereplaypopさんや@happypocketさんも早くから注目。
ロンドン在住の新人バンド、本人たち曰く”Dreamy guitar-pop”なSwimming Tapesを紹介します。



どうでしょう?このイントロから繰り出されるギターフレーズ。
ささやくvoと流れるキラキラギターが、まさに現在進行形の”ギターポップ”じゃないですか!
特に1番から2番にかけてのブリッジ部、ギターソロで即死できます。

Robbie Reid
Jason Hawthorne
Louis Price
Paddy Conn
Andrew Evans
からなる5人組で、この2016年1月に初ライブを行ったばかりだそうです。
Pains of being pure at heart〜Washed outあたりにも通じるドリーミーさもあって、次作を早く聴いてみたいところです。




Swimming Tapes | SoundCloud 
https://soundcloud.com/swimmingtapes
@swimming_tapes | Twitter 
https://twitter.com/swimming_tapes

0 件のコメント:

コメントを投稿

過去のエントリー