Ducktails「the Flower lane」:Real Estateギタリストのサイドプロジェクト



Ducktails / the Flower lane (2013,LP)

Real EstateのギタリストであるMatthew Mondanileのソロプロジェクト。


以前よりDucktails名義ではポツポツと活動していたようですが、今作がアルバムとして2ndアルバム(かな?)。1stアルバムはユニット名と同名の「Ducktails」。

ハッキリいって渋い。
リードトラックでもある「the Flower lane」で魅せる控えめなギターとシンセピアノ。
あと、女性vo.を迎えての「Sedan Magic」のオシャレ感にちょっと緊張してみたり。

家に籠もってじっくり聴きたい控えめな印象で、UKネオアコが好きな人にもストライクだと思います。



コメント

このブログの人気の投稿

「ネオアコ名盤50選」に掲載されたレコードの一覧

レコード売ったお金でレコードを買う

Virgin Suicide「S.T.」 胸キュン北欧ギターポップ、デンマークから贈られたデビューアルバム

自宅にレコード棚を作るときに考えた事と、寸法についての雑談

大阪のレコード屋の場所(メモ書き)