2012年9月20日木曜日

インディレーベルano(t)racksのコンピレーションがリリース



V.A. / Soon (2012,Digital)

Dai Ogasawara氏(Twangy Twangy)が主宰するインディレーベルano(t)racks、初コンピレーションがリリースされました。


Soon V.A. | ano(t)raks 
http://anotraks.bandcamp.com/album/soon-v-a

1.The Paellas - Not So Sweet
2.Homecomings - You Never Kiss
3.Old Lacy Bed - Coastlands
4.Boyish - Couldn't Remember
5.Youth In My Videotapes - Summer Rain,Beside Me
6.Post Modern Team - In The City
7.Twangy Twangy - Honeysuckle
8.The Vanities - Waniwanipanic (New Version)
9.Foodie - 少年少女


■レーベルカラー



その他、個人的には下記2点もレーベルカラーとして好感を持てます。
・ハイセンス写真を用いたなジャケットデザイン
・twitter×tumblr×bandcampといったWebに特化した部分


■Webレーベルは優良アーティストが可視化される



ゴールはあくまで、優良アーティストの可視化。その手段は、bandcampを利用しての音源リリース。

このあたりは、インディレーベルらしくフットワーク軽くてよいですね。
あとは、各Webレーベルが悩むところでもある「情報の伝播と、音楽ファンへのリーチ度」でしょうか。そういった部分は、リスナーがこのブログエントリのように「情報を見つけて→2次的にエントリを書く」のもひとつの手段ですね。


■ano(t)raks関連

twitter
https://twitter.com/ANOtRAKs
tumblr 
http://anotraks.tumblr.com/
bamcamp 
http://anotraks.bandcamp.com/

過去のエントリー