積ん読ならぬ積み盤になってる


本を買ったは良いが、読む時間がなく机の上に積んだままの状態になっていることを「積ん読」といいますが 、それと同様にレコードを聞く余裕がなくて買ったままになってます。
他にやることなど色々と忙しくなり、新着盤も探せないでいますが、とりあえず届いたものを紹介します。

Mr.Children / Reflection (2015,CD)
今作から制作体制も変わり、セルフプロデュース曲もある話題盤。
特に視聴せず、リリース後の評判を見て購入しました。彼らの新譜を買うのは「SUPERMARKET FANTASY」(2008)以来。
車の中でヘビーローテーション中で、特にtr.1「未完」がベスト。




Go Team / The Scene Between (2015,LP)
Azure Blue / Beneath the Hill I Smell the S (2015,LP)

3ヶ月待って入荷したGo Teamは、注文したことすら忘れていた(キャンセルされたと思っていた)という一品。
Azure Blueはストックホルムのバンド。LPが出るのを知って、速攻予約しました。

時間が出来次第じっくりと聴いていきたい…というか、聴く時間を意識して作っていかないとなあと思う今日この頃です。



コメント

今週の人気エントリ

「ネオアコ名盤50選」に掲載されたレコードの一覧

Cullen Omori「the Diet」:メロディアス・ローファイな2ndアルバム

自宅にレコード棚を作るときに考えた事と、寸法についての雑談

新規購入のMacで、[移行アシスタント]を使う際の注意点と失敗談 (iMacからMac Book Airへ転送)

ダウンロードコードの雑談

Puzzles Y Dragones「Vuelven Puzzles y Dragones」:キラメキ・スパニッシュ・ギターポップな1stアルバム