the Automatics「Battle fever」疾走ギターポップ・チューン

the Automatics / Battle fever(AT) (1997,LP,KOGA-024)

"レイト・アノラッカー"こと、ヨシノモモコと、ギターバンドRon Ron Clouのユニット。
期間限定ユニットのはずでしたが活動期間は1997〜2004年までと長く、CDアルバムを3枚リリースしています。



最初にCD「Battle fever」を購入してthe Automaticsにハマリ、その後KOGAレコーズをレーベル買いしていく中で、自分の音楽観に強い影響を与えてくれたアルバムでした。


アナログ盤(KOGA-024)と、CD(KOGA-025)はジャケ違い。収録曲と曲順は同一です。
アナログ盤は歌詞スリーブ入りで、ラベルは[A]utomatics、[B]attle feverとグラフィカルに表示。

[収録曲]
A1:SCREAMING!
A2:BURST '64
A3:YESTERDAY'S CHILDREN
A4:I WISH
A5:SECRETS
B1:I KNOW YOU'RE A GOOD BOY
B2:MOMO, THE NOVEL THIEF
B3:MORALITIES
B4:(HE LOOKS AT ME,) INSIDE
B5:I WISH(reprise)

the Primitivesの「SECRETS」カバーも反則級ですが、個人的ベスト曲は先行にて7インチでもリリースされた「YESTERDAY'S CHILDREN」。もうCDが飛ぶくらいに聴きまくりましたね。
パンキッシュで、ややヘビーなギターフレーズなんだけど、ヨシノモモコ嬢のVoとコーラスワークで軽やかに疾走するギターポップ・チューンに仕上がってます。最高。




どうしても欲しかったアナログ盤は、当時見た最高値で4800円。
まぁそれほど人気盤だった訳ですが、さすがに高いので値ごろになるまで20年待って(笑)、数ヶ月前ヤフオクで手に入れました。落札金額は1700円也。入札は自分のみだったので人気が無いのか、それとも欲しい人には十分行き渡っているのか。
当時のKOGAレコーズでのアナログ盤のプレス枚数は1000枚〜1500枚だったので、現在はそれほどレアでは無いと思います。


KOGAレコーズ発!懐かしの7インチレコード - Tempting Soda Records 
http://tmp-soda.blogspot.jp/2015/02/koga7.html
ヨシノモモコさんのツイートを見て謎が解けた思い - Tempting Soda Records 
http://tmp-soda.blogspot.jp/2012/03/blog-post_16.html

コメント

このブログの人気の投稿

「ネオアコ名盤50選」に掲載されたレコードの一覧

レコード売ったお金でレコードを買う

Virgin Suicide「S.T.」 胸キュン北欧ギターポップ、デンマークから贈られたデビューアルバム

自宅にレコード棚を作るときに考えた事と、寸法についての雑談

大阪のレコード屋の場所(メモ書き)